積算で悩んだら見るべきサイト

その他

土木工事の発注の際、積算で悩んだら見るべきサイトについて一覧にしました。

サイトのリストについては今後も更新していく予定です。

はじめに

公共工事発注の積算を行うにあたり、参考にするべきサイトは「信頼のおける機関」である必要があります。リストを作るにあたり「信頼のおける機関」を以下のように定義します。

積算基準や積算根拠となる単価や歩掛などについて調査・算定を行っている機関であり、その工種や分野での権威性が最も高い機関

この記事では、上記の定義に合致するサイトを掲載しています。

【積算一般】

(一財)建設物価調査会
よくある質問Q&A
https://www.kensetu-bukka.or.jp/faq/

積算基準について言及している部分が多数あります。一読しておくことがオススメです。権威性の高い機関であり、Q&Aに掲載している文章については積算基準と同等に扱って良いと思います。

積算基準の個別内容についてお問い合わせフォームより質問することができます。ただし、回答を教えては頂けますが正直言ってかなり塩対応です。
責任を取らない範囲内でのみ口頭に限り積算基準の解釈を教えてくれます。

【大口径岩盤削孔工法】

(一社)日本建設機械施工協会
よくある質問と回答

https://jcmanet.or.jp/books/faq/

「大口径岩盤削孔工法の積算」という書籍は国交省積算基準の元になっている書籍です。(一社)日本建設機械施工協会はこの書籍を発行している機関でありこの分野での権威性は最も高いです。
よくある質問と回答にある文章については積算基準と同等に扱って良いと思います。

よくある質問と回答に掲載のない疑問については、HP上でダウンロードできる問い合わせ様式を用いてメールで問い合わせることができます。
ただし、「大口径岩盤削孔工法の積算」の中でも「国交省積算基準に掲載の部分(本の中でゴシック体の太字で記載されている内容)については回答できない」とのことです。

【橋梁架設工事の積算】

(一社)日本建設機械施工協会
よくある質問と回答

https://jcmanet.or.jp/books/faq/

「橋梁架設工事の積算」という書籍は国交省積算基準の元になっている書籍です。(一社)日本建設機械施工協会はこの書籍を発行している機関でありこの分野での権威性は最も高いです。
よくある質問と回答にある文章については積算基準と同等に扱って良いと思います。

よくある質問と回答に掲載のない疑問については、HP上でダウンロードできる問い合わせ様式を用いてメールで問い合わせることができます。
ただし、「橋梁架設工事の積算」の中でも「国交省積算基準に掲載の部分(本の中でゴシック体の太字で記載されている内容)については回答できない」とのことです。

【土質調査・地質調査】

(一社)全国地質調査業協会連合会
全国標準積算資料(土質調査・地質調査)に関するQ & A

https://www.zenchiren.or.jp/sekisan/sekisan_faq01.html

土質や地質調査の分野で通称、”赤本”と呼ばれている書籍です。

【圧入工法】

(一社)全国圧入協会
積算・見積り作業のためのQ&A

https://atsunyu.gr.jp/general/sekisanShiryo/sekisanQA.html

”JPA(全国圧入協会)発行の積算資料を用いて積算および見積り作業を行う際の問題点や疑問点などについて取りまとめたもの”とのことですが、積算基準の油圧圧入・引抜などを積算する際も参考になる文章が多数掲載されています。

【港湾】

(一財)港湾空港総合技術センター
港湾新技術・新工法積算基準ライブラリーQ&Ahttps://www.scopenet.or.jp/main/qa/library.html

SCOPE発行の「港湾新技術・新工法積算基準ライブラリー」について、皆様からお寄せ頂いた港湾新技術・新工法積算基準ライブラリー内容に関するご質問のうち、代表的なものをこちらに工法別に掲載致します。 参考にして頂ければ幸いです。

引用:港湾新技術・新工法積算基準ライブラリーQ&A(https://www.scopenet.or.jp/main/qa/library.html

最後に

以上で積算で悩んだら見るべきサイトの記事を終わります。

情報については順次更新していく予定です。

他にこの記事に追加するべきサイトをご存知の場合は、お問い合わせページからご連絡頂くか、TwitterアカウントにDMを頂ければ助かります。検討の上、追加したいと思います。

土木積算.comでは、この記事以外にも土木工事積算に関わる様々な情報を発信しています。
よろしければ他の記事も見ていってください。

このサイトはスマートフォンで閲覧する際にも見やすいように調整してありますので、お手持ちのスマートフォンでもご覧いただけます。

積算についてのお悩みがございましたら、同じくお問い合わせページからご連絡頂くか、TwitterアカウントにDMを頂ければできる範囲でお手伝い致します。

なお、ツィッターの方が返信率は高めです。

それでは!

その他
シェアする
\ Follow me /
土木積算.com

土木積算.comの管理人です。
発注者支援業界に勤務。
公共工事の円滑な事業執行をサポートするため、積算・施工管理の分野で毎日頑張っています。

土木積算.comをフォローする
土木積算.com

コメント

\ Follow me /

土木積算.com

土木積算.comの管理人です。
発注者支援業界に勤務。
公共工事の円滑な事業執行をサポートするため、積算・施工管理の分野で毎日頑張っています。

土木積算.comをフォローする

SNSフォローボタン

土木積算.comをフォローする
タイトルとURLをコピーしました